お客様に提供する価値は「会社が強くなるための基礎」。財務基盤を整備する事業計画の作成支援、経営者の社長力を高める勉強会開催。

詳細プロフィール

詳細プロフィール

昭和43年生まれ、岐阜県出身。AB型の牡羊座。

両親の事業失敗・倒産を目の当たりにし、中小企業経営者には「数字力」と「参謀役」が必要不可欠と痛感、社長の右腕となるべく公認会計士・税理士の道を選ぶ。

平成6年公認会計士第2次試験合格。トヨタ自動車・東邦ガス・中部電力といった地元優良企業を顧客に持つ監査法人に入所、公認会計士としての実務経験を積む。

その後、信用金庫監査に約10年ほど従事し、お金を貸す側の論理・融資先の評価のポイント等を吸収。並行して税理士登録し、中小企業の顧問税理士としての活動をしていく中で、中小企業にとって最重要課題は財務体質の強化であり、過度な節税は全体最適を阻害するものとして、企業の長期的存続を見据えた財務戦略を提唱。

その間、年税額3千万円の消費税節税アドバイスをはじめ、社会福祉法人や宗教法人等の会計システムを構築する・三重県初の特別医療法人移行処理を担当する等、数々の実績を作り上げ、その笑顔と人当たりの良さ・筋を通す考え方で多くの経営者の信頼を得る。

座右の銘は「袖触れ合うも多生の縁」。

その精神で独立開業後、数々の偶然を必然に転換し、ビジネスチャンスを「求めずして得る」ことに成功。

知っているものだけが得をするこの世の中、「中小企業の経営者が賢くなるための基礎」を提供することを使命として活動中。

主な活動内容

準備中です。

お問い合わせはこちらから

Google+ページ

PAGETOP